わたしたちのいろ

ファシリテーター ・ システムコーチの玄道優子のブログ。自分自身と他者の関係性を探求する私が、本音ばかりを語ります。

*

  • Facebook
  • Twetter
  • RSS

優しいリーダーの時代の到来 人と組織のマネジメント勉強会に参加して

      2016/10/14

最近、NPO法人CRファクトリーさんが主催している人と組織のマネジメント勉強会に定期的に参加させていただいています。

10320408_617891361634039_3054305186608468589_nこの勉強会はいろんな団体の代表レベルの人ばかりが参加しており、講師の方から自団体の組織運営の方法やお互いの工夫などを質疑応答するというもの。私たちは任意団体で、かつ他団体の運営状況とは程遠いフェーズにいるのですが、毎回こっそり紛れ込むことに成功しています笑。

 

先日の講師の方はNPO法人コモンビートの理事長、安達さんでした。(過去にはNPO法人CRファクトリー代表の呉さん、日本ブラインドサッカー協会事務局長の松崎さん、認定NPO法人かものはしプロジェクトの日本事業統括ディレクター山元さんが務められています )

 

安達さんも今回の勉強会のことをブログに書かれているのでご紹介▽▽

スクリーンショット 2014-05-01 21.45.41
毎回「採用」「コミットメント」「愛着」という視点から、こういう工夫、施策を取り入れているというお話を聞いています。参加者全員が、少しでも自分の団体に取り入れられる要素を探して、活動を良くしたいと思っている人ばかりなので、毎回、参加者全員から質疑応答が止まらない…すごい…。

 

更にこの勉強会のすごいところは何年も組織運営に試行錯誤されている方が、人を活かす考え方から、実践的な方法論まで赤裸々に語ってくださるところ。これまでいくつも勉強会やイベントに参加してきましたが、ここまで実践的でためになる勉強会は他に知らないです。

 

 

定期的に参加していて思うのですが、NPOのリーダーの多くに共通して言えるのは「多様性を受け入れ、人と向き合う覚悟」を持っているということじゃないかということ。活動への参加者はそもそもコミットメントの度合いが違う、年齢も、背景も、仕事も。その中で社会に成果を上げていかないといけないわけです。

 

多様性って簡単に言うけど、本当に受け入れるのは生半可じゃないです。異質を取り入れるということは対立が生じることもあるし、全体として進むには時間がかかる。これを組織の成長と捉え、待てるか。反対意見や不満が生じたとしても受け止め真摯に対応できるか。リーダーとしての在り方が幾度となく問われる。 でもここの参加者たちは、そういう人の手を決して自分から離そうとしません。

 

どうすればもっとその人の気持ちが惹きだせるのか、どうすればもっとお互いの関係性を良くできるのか、そのためにどんな仕組みがあったらいいのか、知恵を絞って実践をしています。その様子を毎回見ながら「こういう優しいリーダーが増える時代が来るんだろうなぁ」と私はひそかに思っています。(何か参加してるくせに他人ごとみたいだけど、自分も頑張ろうと思って参加してるんですよ一応…! )

こういうNPOのリーダーの人を見ていると、私は下記の記事が思い浮かびます。

優しい天才の時代がやってくる

スクリーンショット 2014-05-01 21.50.22

この記事では、現代の天才はこれまでとは別の姿をしている、と書かれています。気になるところを少しピックアップ。

情緒的知性が現代の天才の中に姿をハッキリと現し始めました。「優しい天才」として。

 

そんな人に共通しているのは
・人の話をちゃんと聞く
・誰とでも話ができる
・普通の人の感覚をいかす
・人を幸せにすることをいちばんに考える
・突飛さよりも、人が嬉しくなることをつくる

 

個人が多様性と柔軟性を身につけていくことによってメタ能力を獲得していく。これこそ、俯瞰して物事の核心を捉える天才へのプロセス

 

大声で叫ぶより、強引にリードするより、奇怪なアイディアで勝負するより、人の幸せを考える人たち。

 

多様性を受け入れ、人と向き合う覚悟を持っている人たちの根底に流れるのは結局、「優しさ」なんだと思います。そういう人がリーダーになる時代が来ている。
だって、ものすごく優秀なだけの人とより、とってもとっても優しい人と人生の時間を過ごしたくないですか?私は過ごしたいです。

優しさってただニコニコしていたり、何でもかんでもそのまま許せばいいってもんじゃない。どんな相手の言葉も受け止めるという覚悟からリーダーの在り方は始まるのかなと、この勉強会に参加しながら私はいつも考えています。

 

 

===============================
開催イベントご案内

十六夜の円坐 平日の夜、静かなひとときをご一緒しましょう。
9月6日(水) 19:00〜です。

ぜひぜひお越しください。
================================




 - プロボノ団体の運営 , ,