Slide shareでファイルがアップロードエラーになる!そんな時にはこれを見て!

げんどうゆうこ
私は自分の行なったセミナーの資料や提案書(通常は依頼先に合わせて作りますが、その元となるベーシックなものをSlide shareにアップして共有しています。でもSlide shareってエラーになることも多くて…調べたり問い合わせたりした結果をまとめておきます。どなたかのお役に立てたら良いな。

 

 

Slide Shareって?

ご自身が作成したスライドをアップロードして共有できるサービスです。設定によって閲覧させるのみも出来ますし、見た人が自由にダウンロードすることも出来ます。

 

私は下記のような状況の時に利用しています。
  • 自分で主催したセミナーの資料を公開する時
  • 主催するイベントの詳細を資料にして、関心がある方に自由にダウンロードしてもらいたい時
  • 自分の提案書を自由に見てもらいたい時
 

 

ファイルをアップロードする時の注意!

ファイルをアップロードする時の最大の注意、、、というかここでエラーになって諦めて使わない人多い気がするのですが、アップロードする時にはファイル名が日本語だとアップロード出来ません。(2018.06.26現在。 LinkedInに問い合わせして確認しました。)

 

例えば、、、
  • 提案書.pptx   ( ← エラーになる )
  • Presentation.pptx ( ← アップロードできる )
という意味です。

 

 

試しに提案書.pptxというファイル名でアップロードしてみると、こんな画面になります。アップロードの時はファイル名が日本語だとNGなんだけど、なぜかアップロード後にタイトルを書き換えることが出来て、それは日本語でもOKという謎。

 

書き換えて、DescriptionやTagsなどを記入し、右下のPublishというボタンを押せばOKです。

 

アップロード後の設定について

ファイルをアップロードした後、表示範囲やダウンロードの許可を設定することが出来ます。自分がアップロードしたファイルを見て、” Privacy Settings” というボタンを押してください。



 

 デフォルトの設定は公開範囲がPublic (誰でもみることができる)で、Download許可になっています。

また、意外と忘れがちなのが言語の設定。デフォルトはEnglishになっているので、一応Japaneseにした方が良いかと。

 

アップロードしたファイルを削除したいとき

ファイルをアップロードしたい時は下記の手順でできます。まず、右上の自分のアイコンのところにカーソルを持っていき、My Uploadsを選択します。



そうすると、今まで自分がアップロードしたファイルが一覧で表示されます。削除したいファイルの左下に表示されるEdit > Delete を押すと削除できますよ。



 

 

ファイルをPDFでアップロードする時の注意!

ここ、結構重要なのですが、ファイルをPDFでアップロードする時、文字がMac依存のもの (ヒラギノ角ゴ Proとか)だとアップロードした後、文字が消え去ります・・・涙。



ヒラギノ角ゴ Proで資料を作成して、pptxでアップロードするとなぜか正常にアップロードされて、文字も表示されてます。でもPDF化すると文字が消える。。。(今、念のため1度テストしてみましたが、やっぱり消えました。)

 

なので、PDF形式のファイルをアップロードしたい場合は、MSPゴシックなど標準的な文字を使用する必要があります。PDF形式でアップロードして、誰にでもダウンロードしてもらえる方が使いやすいと思うので、ここもつまづく人が多い点だと思います。

 

 

私もこういったエラーで作業が止まる時に、いろんな人のブログを見て助けてもらっているので、今回はこの記事が誰かのお役に立てたら嬉しいです。

 

 ===============================
開催イベントご案内

(New!) わたしの持っている「はたらき」とは? ありのままの
「はたらき」について探求するダイアログ
8月25日(土) 10:00〜13:00に開催します。
平出 哲也さんと共催  


月に1度の「非構成の場」 寝待月の円坐
次回は8月30日(木) 19:00〜22:00です。
Ordinary worldの中尾聡志さんと共催


「死の対話」 〜死を見つめることは、生を見つめること〜
次回は10月10日(水) 19:00〜21:30です。
INTEGの佐々木薫さんと共催


はじめての方もぜひ、お気軽にご参加ください。
================================