人生を変えるには、習慣を変える。私が新しい習慣のために使用しているアプリ 3選 +α

今日は私が使っているiphoneアプリのご紹介。アプリって、人の習慣だと思うんですよね。どのアプリを何のために使うのかって、その人の在り方がでる。「いや、アプリとか良くわからないし、めんどくさい」っていう人は、他の物事もめんどくさがる人だと思うし、自分の日々の生活をより良くするためにどうしたら?と考えられる人は、その人らしいアプリをたくさん知っている。

 

スポーティーな友人には運動のアプリを教えてもらったし、インスタにはまっている友人には写真の加工アプリでオススメなアプリを教えてもらってる。 繰り返すけど、どのアプリを日々使っているかは、どんな習慣を生きてるか、です。 なので、私がここのところ取り入れてるアプリを紹介してみます!

 

 

スマホを追うのに疲れたときに聞きたい、声のブログ  Voicy

これ、今一気に流行ってきている(と思っている)ので聞いている人もいるかもしれませんが、個人の方が気軽にラジオ形式で発信ができる声のメディア、Voicy。 (個人の方が、と書きましたが誰もが発信できる、ではなく番組を持ちたい人の募集を定期的にしています。)

 

電車の中で、スマホをスクロールするのに疲れてる時とかは電車の中で良く聞いています。休日にお風呂に入りながら聞いたり。

最も良く聞いているのはキッズライン代表の「仮想銀座高級クラブ「かほこ」」( 女性かつ起業家目線で、リスナーの方の相談にのっているのですが、その意見がかなり勉強になります!)で、あとははあちゅうさんやイケハヤさんのもので気になるタイトルのものを聞いたり、知り合いの門田さんが発信しているのを聞いたり。

Voicy

あと、勝手にEnglish Journalというのも良く聞いています。Voicyは英語のコンテンツがまだ少ないんですよね。。英語系なら Himalaya というアプリの方が充実してるのでこの2つは結構、移動のお供。

 

友達同士で支援し合う フレンドファンディング polca

クラウドファンディングはもうすでに一般的になってきていると思いますが、それのスモール版というのでしょうか。やりたいことを思いついたら、それに対して友人同士でお金を集めることができるというもの。例えば、誰かの歓送迎会を企画するのに、お祝いを送るのに、やりたいことをやるのを助けてもらうのに、寄付を募るのに。

 

polca (ポルカ)

 

私もたまに使っていて、知人の活動を応援したり、知らない人の活動でもいいなと思ったら寄付しています。 今後、自分が開く公開の場では差し入れをpolcaで募ろうと思っています♪

 

出張などで初めて来る場所をリサーチしたいとき Around me

これは、あまり頻度高く使っているわけではないので書くか迷ったのですが、出張先で役立つこともあるので、ご紹介。出張などで始めての場所に行ったけど、私みたいに事前に色々リサーチしていくのは面倒で、でもお昼の場所やカフェを探したいときなどに使ってます。 (カフェならまた別のカフェサーチというアプリも良く使います。)

 

あ、あと急に銀行に行きたくなった時も使っているか。運転する人はガソリンスタンドを探すのにもいいかもしれません。

Around me

 

 

・・・とここまでは比較的人気のサービスを「私も使ってるよ〜」と紹介したに過ぎないのですが、あと2つ、おそらく私の性格ならでは(?)のアプリを紹介。

 

未来の自分をイメージするために…    Law of Attraction Everyday

これまでの3選と一気に色が変わってまいりました(笑)  でも、このアプリが今回紹介する中で最も使っています。 自分が決めたアファメーション(宣言文のようなもの)を設定して、リマインドしてくれ、リマインドメッセージからそのまま自分が作った文章に遷移できるという優れもの。

 


こんな感じのメッセージが設定した時間になると表示されます。



ポップアップメッセージをクリックしたら、この画面へ。ここで画面をスライドすると自分が設定したアファメーションが出てきます。

 

私は、自分の世界は自分で創っていると考えていますし、潜在意識が大きな力を持っていると思っています。なので、数年前から、未来の自分の姿のアファメーションを作って自分の潜在意識に落とすというかなり現実的な引き寄せ(?)を実行してまして…。

 

アファメーションは作ればいいというものではなく、自分の状態によってはアファメーション自体がマイナスになることもあるので、誰でもやったら良いよ!ではないのですが、効果的なアファメーションを作れる人はぜひ。(今度時間あったらアファメーションの作りかた、みたいな記事書こうかな。)

 

このブログで紹介するアプリで唯一、私以外誰も使っている人を見たことがないアプリです笑。 Affirmation remind everydayとか、そんな感じのキーワードで検索しまくって見つけました。

 

一日の終わりに静かな時間を。坐禅アプリ 雲堂(Undo)

どうしても日々の中で多くの時間、スマホなどを見てしまうので寝る前なのに頭が冴えてしまったり、寝てもあまり深く寝れていなかったりします。そんなときに、なるべく胡坐をかいて10分静かにする時間をとるようにしていて、このときに時間を測るアプリとして使っています。

 

坐る時間を決めて、坐禅が始まるようなムーディーな音が少しだけなって、リーンと鐘の音が最初と最後に鳴る。それだけのアプリです・笑。 iphoneのタイムキープで時間を測るのは味気ないなぁと思って、ちょっとだけお寺にいるような雰囲気で坐ろうとこのアプリを使ってます。。毎日ではないけれども気になるときにはやっていてかれこれ数年は使っているはず。

 

 

 

私が日常的に使っているアプリの紹介、いかがでしたでしょうか。もしよければ皆さんも自分が使っているアプリ、ぜひ教えてください♪

 

 ===============================
開催イベントご案内

死について言葉にする場を始めました。
「死の対話」 〜死を見つめることは、生を見つめること〜
次回は7月11日(水) 19:00〜21:30です。
INTEGの佐々木薫さんと共催
※定員に達しました!!

月に1度の「非構成の場」 寝待月の円坐
次回は6月27日(木) 19:00〜22:00です。
Ordinary worldの中尾聡志さんと共催

はじめての方もぜひ、お気軽にご参加ください。
================================