わたしたちのいろ

ファシリテーター ・ システムコーチの玄道優子のブログ。自分自身と他者の関係性を探求する私が、本音ばかりを語ります。

*

  • Facebook
  • Twetter
  • RSS

こんな人ならナンパしたい♪ ワガママな私が「何かを一緒にやりたい」ときに組みたい人の条件とは

   

私は場を開くときにどちらかというと誰かと一緒にやることが好きな人です。
多すぎると大変なので2〜3人位が最も多いかな。
もちろん、たまには1人で主催することもありますが、誰かと組んで相乗効果を発揮することが大好きなので「この人と一緒に場づくりしてみたい〜♡」と思ったら男女問わずナンパするようにしています(^ ^)

 

いろんな人とやってみたいと思いつつも、私は好き嫌いが激しい性格&過去いろんな人と組んでみてだいたい自分がどんな人と組みたいのかが分かってきたので、今日はそのことについて書いておこうと思います。書いておいたらいい出会いがあるかもしれないし!( 下心満載( ´ ▽ ` )ノ♡ )

 

 

その1.  Host yourselfしてる人

 
私が自分から声をかけるときの絶対条件は、もちろんこれ。Host yourselfしている人です♡ Host yourselfはこちらこちらの記事を参考にしてもらいたいのですが、この場合「自分のWant toを把握できる人&それを言える人」そして「違和感がある、意見が違うときにNoと言える人」だと思ってください。


創発は「私はこう思う」という想いを伝え合うところから始めるので、相手と相乗効果を発揮して場づくりをしたい時には、自分の気持ちを捉えられる人となるべく組みたいと思っています。(もちろん、完璧にできるということはないので自分なりにやろうとしている人ならOKです。)



あとHost yourselfって自分で自分の面倒みることだと思っているからそれができないなら、そもそも他人の面倒なんか見れないから場づくりする前にやることあると思う。ちっちゃい文字で書いておくけど…。

 

その2.  不安からではなく喜びから、社会的なニーズではなく、自分のニーズから動く人

 
もう1つの絶対条件はこれ。先日これからは大好きのエネルギーを循環させる時代だと思うという記事も書きましたが、自分がやっていることを大好きと言える人と組みたいです。そしてエネルギーの発端が不安や恐れからではなく愛や喜びから動く人。

 

社会的なニーズから動くというのは「これが必要だと思うから」動くという人。例えば「地球が危ないから」とか。あと、私が普段やっているシステムコーチング®でいうと「これから必要そうなアプローチだから」とか。自分の内側ではなく、外側のニーズからスタートするマインドの人とはやりたくないです。 あくまで自分の中に「これがやりたい!」というニーズが先にあるかどうか、これを重視しています。

 

先日の記事に書いた通り、人間も生物なので、本能として好きなことをして笑顔で働いている、生きている人のそばにいたいし、そのエネルギーに触れたいものだから、というのが大きいかな。

 

だから不安や恐れから動く人は場づくりする前にやることあると思う。ちっちゃい文字で書いておくけど…。

 

その3.  ネガティブを扱える人

 
自分から声をかける場合は相手が「ネガティブを受け入れられそうか」どうかも見るようにしています。(要は何でもポジティブシンキングな人と組みたくないって話なんですけど)

 

私が不安を言葉にしても大丈夫か、最悪の状態を臆さず口にできるか、お互いの心配を安心して共有できるか、ということですね。

 

理由としては、ネガティブを扱えないと、場のホールドのスペースが狭くなると考えているというのと(ポジティブ+ネガティブを両方でホールネス=全体性を扱うということなので)、不安を安心して言葉に出せる関係性の方が自分にとって安心感が高く、好きだからです。

 

だから自分の不安と向き合えませんって人は場づくりする前に…(以下略)

 

その4.  スペースがある人

 
最後にもう1つ条件を挙げるなら物理的にも、内面もスペースがある人。ファシリテーターをしている人なら分かると思うのですが、場づくりをして参加者に学んでもらうにはスペースが必要です。 自分の中のネガティブを扱えない人が、場を開いた時にネガティブな状況を扱えないのと同じで、自分自身の内面にスペースがない人は他人にもスペースを与えづらくなる気がしています。


また、一緒にやろうと声をかけ、相手がやりたいと思ってくれたとしても、その人にやれるスペースがあるかは別問題。「予定がパンパンで忙しいです!」っていう人は打ち合わせ時間もこちらが合わせないといけないからだんだん息苦しくなってきちゃうのと、そういう人はあまりいいアイデアも出なそうなので、いい状態の時にお願いしようと思ってしまいます。

 

 

 


こんな感じですね。見返してみて「うん!我ながら潔いワガママっぷり!」と思いますが良い場を開くには自分自身が幸せな気持ちで満たされている自分で在ることが何より大切。これからもこの方針で、素敵な人がいたらどんどんナンパしようと思います。

 
===============================
開催イベントご案内

寝待月の円坐 月末の金曜夜、静かなひとときをご一緒しましょう。
次回は5月31日(水) 19:00〜です。

(New!!) 6月14日(水) 19:30〜(プロボノ関心者・初心者向け ) プロボノでキャリアアップできる人、できない人

ぜひお越しください。

最高のチームで働きたい!という方へ
法人向けサービスのご案内はこちらからどうぞ
================================




 - ファシリテーターとしてのこだわり