わたしたちのいろ

ファシリテーター ・ システムコーチの玄道優子のブログ。自分自身と他者の関係性を探求する私が、本音ばかりを語ります。

*

  • Facebook
  • Twetter
  • RSS

Host yourself ♡ 日々の中で小さな場面で「自分はどうしたい?」を積み重ねる

   

Art of Hostingの合宿トレーニングが終わったばかりなので、先日に引き続きHost yourselfの記事。

 

Host yourselfとはAoHのトレーニングのコアで、一言では説明できないのですが、ここでは一旦、「自分のニーズを丁寧に感じ、それに沿って行動すること。自分自身を大切にすること」と捕えてください。

参考記事

私のニーズを察してください!? 私があまり人を察して助けたり、褒めたりしない理由



 

私は、自慢ですがHost yourselfはかなり実践しています。違和感があったら年上で自分よりずっと経験がある人でもNoと言う、難しい話し合いにもなるべく自分らしくいるようにする、こうと決めたことは周りがなんと言おうと突き通すくらいのレベルまではやれる自信があります。

 

トレーニング中も「私のHost yourselfの腹決めぶりがすごい」と言われたり、「勇気がある」と言われることあったのですが…。私自身は日々勇気を出して生きているという実感はないんですね。

 

それで、どうして自分はHost yourselfが実践できるようになってきたんだっけなぁ〜と回想してみました。 そう言えば、元々はここまで振り切ってませんでしたよ私…。

 

回想しつつ数日過ごしてみたのですが、恐らく…日々のどんな小さなことも自分がこうしたいを優先し、大切に扱ってあげるようにしたから & 小さな「やりたくないこと」を捨てていったからだと思います。すべてにおいて他人受けよりも自分受けを優先。

 

毎日の化粧や服装も、「雑誌にあるから」とか「上司にウケそうだから」ではなく自分がそれが好きだからを最優先。 私、髪は赤くしてツーブロックにしてるし、服装はボーイッシュなシャツとジーンズが多いです。どれだけ男友達に「モテないよ!」と言われても私は自分にモテることの方が何万倍も大事なので自分が好きなスタイルを貫きます。

 

家の中で周りを見渡してみましたが、ほとんどのものを「ちゃんと欲しいと思ってる?」と問いかけて買っているので、「自分が好きなもの」で埋め尽くしています。例えば、今家にあるソファがお気に入りなのですが、一緒に住んでいる妹とすごーく吟味して買ったので毎日座る度に「私が、ちゃんと私を大切にしている」という実感を得ることが出来、家で過ごす時間のすべてが至福の時間。

 

「何となく持っている」とか「もったいないから」という理由であるものはほとんどない。(余談ですが、部屋が「汚部屋です」とか「ものが捨てられないんです」って言う人って「この人、自分にとって『何が大切か』が分からない人なんだなぁ」と私は捉えます。)

 

部屋をちょっと見て自分が持っているもの、買ったものを見てみてください。「安いからこれでいっか」というものに溢れて生きている人は「まぁ、これでいいか」人生を送っていて、自分の「大好き!」が分からなくなっている可能性すらありますよ。

 

日々の小さなことで「こうしたい!」に添うことも大切ですが、小さな「したくないことをやめる」も大切。やりたくないことが分からない人でもやりたくないことは分かりやすかったりします。

 

例えば、私がやらないのは愛想笑い。楽しくないのに笑うとか、自分に対する嘘だと思ってるので、( ←そしてこういう小さな嘘を重ねることで自分のことが分からなくなっていくと思っているので ) 意識してる範囲では絶対やらない。

 

あとぱっと思いつくことであげるとレストランで誰かと食事をするときに、周りに合わせて同じものを頼むはしない、乗り気じゃない飲み会行かない、昔仲が良かったから、お世話になったからという理由で人に会わない (会いたいと思ったら行くけど) Facebookでイイとと思ってないのにいいねボタン押さないし、義理でプレゼントもあげないです。

 

日々の小さな「したくない」を排除し、「こうしたい」を叶えてあげる自分になることで自分が自分にちゃんと愛されていると実感できるようになり、自己肯定感が上がっていきました。自己肯定感が上がり、自分はちゃんと自分を愛していると実感できるようになると、人にNoを言うのも、臆さずに行動に移せるようになります。

 

だから私、人に反対意見言うのって昔ほど勇気がいらなくなったんです。どんなことがあっても最終的に自分は自分自身を裏切らないと、自分に対して強い信頼を置けるようになったから。

 

場を開きたい、大切な対話をホストしたい。そう考えている人がまずすることは「自分自身をホストすること」自分の気持ちを丁寧に、大切に扱えない人が他の人の気持ちを丁寧に扱うことは出来ないし、自分自身をオープンに受け止めていない人が、対話の場をオープンにホールドすることなど出来ないからです。

 

あなたは、今この瞬間自分の人生、つまりこの時間を誰と、どう過ごしたいと思っていますか。周りを見渡し、自分の心を聞き、小さな「こうしたい」を自分に叶えてあげられる「自分のホスト」になっていきましょう。今と違う未来を臨むなら、今この瞬間の自分を変える他に道はないからです。

 


ブログでたまに紹介している坂爪さんのTweet。いいね!

 

===============================
開催イベントご案内

毎月開催の寝待月の円坐、次回は24日(水) 19:00〜 です。

プロボノに関心がある方向けの交流会 プロボノでキャリアアップできる人、できない人 11月8日(水) 19:00〜

会議をよくしたい方向けのイベント
チェックイン・チェックアウトカードの体験会クリエイティブな会議のひみつ 11月16日(木) 19:00〜

対話の場づくりをしている方向けの体験研修
デザイン&体験研修 in みなかみ 11月26日(日)・27日(月)


ぜひぜひお越しください。
================================




 - Host yourself